クリスタルエンジェル71 癒しのプロになる!ヒーラー・セラピスト養成スクール

レインドロップについての説明

「レインドロップ・トリートメント」についての説明

(有)クリスタルエンジェル71では、ミラクルアロマトリートメントの創始者でもあるkyokoが少人数制で丁寧にレインドロップ・テクニックをお伝えしています。こちらのページは「レインドロップ」についての説明のページです。

「レインドロップ・トリートメント」とは?

レインドロップ・トリートメント(Rain Drop Treatment) は、1980年代にアメリカのゲリー・ヤング(自然療法学博士)によって考案されました。エッセンシャルオイル(精油)を用いて、背骨を中心とした背中に対して行うアロマセラピートリートメントです。優しく降る雨だれのように、背中に一滴ずつ精油を垂らして、ゆっくり身体に染み込ませていきます。この独特な施術方法から、レインドロップ(雨だれ)の名がつきました。

レインドロップの施術方法について

レインドロップの施術方法は、主に背中を対象としています。レインドロップで使用するオイルは高品質で純度の高いシングルオイルを数種類使います。原液のまま順々に脊柱に垂らし、オイルを体内に染み込ませていきます。使用するオイルは、どれも非常に高い抗菌作用や抗ウィルス作用などを持っています。ウイルスや菌などを体外に排出してくれます。その効果は人によって違いますが1週間~10日程度、持続すると言われています。

レインドロップのオイルについて

レインドロップではエッセンシャルオイルの原液塗布という独特の施術方法をします。これはYoung Living社の厳しい成分規格基準をクリアした医療等級(セラピーグレード)のオイルを使うので、このような施術方法が可能となります。ただし、お客様によっては、原液塗布に対して不安に思う方もいらっしゃると思いますので、当講座では通常の施術法以外にもKYOKOのオリジナルのテクニックもお伝えします。

オイルの安全性について

レインドロップは、過去20年以上、アメリカ、カナダ、南米、オーストラリア、日本などでも、たくさんの方がこのYoung Living社のオイルを使用した施術を受けています。そのなかで事故の報告はひとつも挙がっていません。安全性の高いオイルです。アメリカでは、数多くのオイルが食品としてFDAから認可を受けているほど安全性が高いものです。高純度で体内での代謝も非常に良いので、使用する量が適正ならば全く心配はありません。レインドロップは、肉体だけでなく精神にも同時に働きかけ、深いレベルでの癒しが可能になります。

レインドロップには、どういう効果があるの?

脊柱から体内に染みこんだエッセンシャルオイル(精油)は、皮膚より血液にのって全身をめぐり、肉体や細胞の隅々まで届き、機能の向上、免疫力のアップ、ホルモンバランスの調整、組織の再生、解毒(デトックス)促進などを行うといわれています。アロマオイルは嗅覚からも様々な作用をもたらします。脳の一部の大脳辺縁系(感情)に直接働きかけ、自律神経の調整やホルモンの調整も行います。このすばらしいオイルをぜひ実際に体験してください。

好転反応について

好転反応とは東洋医学で、肉体が好転していく過程で一時的に出る症状のことをいいます。レインドロップの場合は人によってオイルをたらした部分が、赤くなったり、痒みやヒリヒリとした痛みを感じることがあります。痒みや痛みはオイルの刺激に反応しています。体内に蓄積されている科学物質やウィルス、菌などが反応して体表に出るもので、アレルギー反応ではなく、通常はオイルの持つ非常に強い抗菌作用や抗ウィルス作用により、数日で殺菌されて体外に排出されるため数時間~数日でひきます。

トリートメント後のケアについて

トリートメント後は、普通に生活されてかまいません。より効果的な過ごし方は、不必要な老廃物やオイルによって殺菌されたウィルスや菌などの排出を助ける為、通常よりもたくさんの水分をとってください。上質なミネラルウォーター(できるだけ常温か暖かいもの)がいいでしょう。水分の摂取が少ないと、せっかく排出(デトックス)しようとした老廃物や毒素が身体に残留してしまいます。どんどんお水を飲んで身体のなかからキレイになりましょう。また、いつもより疲れを感じていたり、眠気を感じたりする場合は、ゆっくりと身体の声を聞いて休養をとってください。
また、定期的に受けることも、ご自身のケアにとてもおすすめです。

powered by Quick Homepage Maker 4.74
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional